ネスタリゾート神戸プール2020年の混雑状況と駐車場情報!渋滞を避けたい

水のジェットコースター「グレートブラスター」は、約6トン/分の水の力で上昇下降を繰り返し、ネスタリゾート神戸プールで最も人気のある施設です。

暑くなると、ネスタリゾート神戸プールへ行って、4大ウオータースライダーのスリルを楽しんでいる人が多いです。

ネスタリゾート神戸は、2016年夏に甲子園球場60個分の敷地にできました。プール、グランピング、日帰り天然温泉施設、アスレティックなどの種々のアクティビティがあります。

ネスタリゾート神戸は、兵庫県三木市にあって、神戸から離れた自然の中にあり、車で行く人が多い施設です。車により駐車場が混雑することがあるので、渋滞を避ける方法を調べました。

2020年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、5月現在は5月31日まで休園しています。

2020年の夏のプールの営業については未定です。2019年の混雑状況や駐車場情報を参考に、2020年について予想しました。

次ぎに、ネスタリゾート神戸プール2020年の混雑状況を予想しました。

ネスタリゾート神戸プール2020年の混雑状況は?

ネスタリゾート神戸には、4大ウオータースライダーがあります。グレートブラスター、ダーク・スパイラル、ファミリー・スプラッシュが人気の高いプールです。

グレートブラスターが、最も人気があるウオータースライダーです。テレビのCMで、「日本初!水のジェットコースター」というキャッチフレーズで、大々的に宣伝しています。

ツイッターを見ても、このウオータースライダーを体験した人が、待ってでも乗る価値があると報告しています。

普段でも、1~3時間待ちは当たり前で、休日には、もっと待ち時間が長くなることを覚悟して行った方が良いです。

ネスタリゾート神戸プールのパンフレットを見ても、体験者が満足する理由が分かります。ウオータースライダーは落差10.6m、長さ151m、最高時速45mで、日本初と自慢している理由が理解できます。

上昇下降を3回も繰り返すので、スライダーに乗った人の絶叫を、プールの外からでも聞くことができます。

ネスタリゾート神戸のプールは、2トンの水が降り注ぐ「水の要塞」や屋内キッズプール「ジャバジャバ」など6種類のプールがあり、大人から子供まで楽しめる施設になっています。

毎年、プールは人気があるので混雑します。2020年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の点から5月31日まで休業していて、今後の予定は不明です。

次に、駐車場について調べました。

ネスタリゾート神戸プール2020年の駐車場は?

ネスタリゾート神戸は、公共交通機関で行く場合は、神戸電鉄緑が丘から、土日祝のみ、神姫ゾーンバスに約20分乗ると着きます。

JR三ノ宮神姫バスターミナルから直通バスで約40分、JR大阪駅桜橋口ガード下から直通バス約60分で行くこともできます。

ネスタリゾート神戸プールに、駐車場があります。収容台数は3000台ですが混雑します。宿泊者には、専用駐車場があり、エントランスゲートで予約の名前で申し込むと駐車料金が無料になります。

プールの駐車場は混雑するので、宿泊する場合は、宿泊者専用駐車場の利用する方が良いです。車で行く場合は、山陽自動車道三木東ICから約2分、中国自動車道吉川ICから約30分です。

次に、渋滞を避ける方法を調べました。

ネスタリゾート神戸プール2020年の渋滞を避けるには?

ネスタリゾート神戸プールの混雑を避ける方法は、いくつかあります。天気の良い日より、天気の悪い日の方が空いています。

梅雨のシーズンには、雨やくもりの日が続くので、渋滞を避けることができます。梅雨シーズンの曇りの日は、お客さんが少なく、スライダーも楽しめるので、特にお勧めです。

休日よりは、平日の方が、お客さんは少ないです。平日は、駐車場もプールも空いているので、ウオータースライダーの待ち時間が短くなり、何回も利用することができます。

子供たちが、7月後半から夏休みになるので、7月前半がお勧めです。2020年は、新型コロナウイルス感染症のために、夏休みが短くなることも考えられるので、夏休みに入る前に行くと8月でも混雑を避けることができると思います。

朝早くから行くと混雑を避けることができます。朝の9時前には、ウオータースライダーに並んでいる人がわずかです。更衣室も空いているので、朝イチから行くと、スムーズに着替えもできます。

午後の遅めの時間に行くのも、混雑を避けるためにおススメです。朝イチに行った人は、昼食を食べると午後には早めに帰る人が多いので、午後の遅めから空いてきます。

18時とか19時まで営業しているので、15時頃に行っても遊ぶことができます。15時頃まで、「ワイルドバギー」や「ワイルドカヌー」などの他の人気アクティビティで遊んだ後から、プールへ行くと良いと思います。

まとめ

ネスタリゾート神戸は、プールだけでなく、ワイルドバギーやワイルドカヌーなどの人気アクティビティが沢山あります。

特に人気のあるワイルドバギーは、四輪バギーで全5コースを走ることができます。最初は、おっかなびっくりでも、慣れてくると夢中になるアクティビティです。

バギーの数、コースの数でも、日本最大級のワイルドバギーです。グラウンドのサーキットコースと森の中を駆け抜けるアドベンチャーコースがあり、スリルを味わうことができます。

本文を参考にして、ネスタリゾート神戸プールへ、混雑を避けた時間に行って、楽しむと良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました